セルフの睾丸マッサージ

マメ知識

セルフの睾丸マッサージで精力をギュンギュンにする方法

投稿日:

笑った顔

セルフで睾丸マッサージで精力がアップするって本当なの?と思った男性も多いのではないでしょうか。

きっと、睾丸をマッサージすれば若い頃のような元気を取り戻せると考えているということは、ヨックマンと同じ40代かそれ以上の年代だと思います(;^_^A

実は、淫らな女性の想像もする事ができないという中年の男性も多くいるようなのです・・・。若い頃は、タイプの女の子とすれ違っただけで「スンゴイ想像」が出来たものですw

ただ、年齢を重ねるにつれて綺麗な女性を見ても「綺麗だな・・・」くらいしか思わなくなってしまいました。もちろん、下半身がギュンギュンに興奮するような想像も一切なし!

10代20代の頃が本当に懐かしく思えます。というか、どうやって興奮してたのだろう?と考えたりして・・・。

で、ちょっと話が長くなってしまいましたが!睾丸マッサージを取り入れてみてください!!!

セルフ睾丸マッサージの効果は?

睾丸マッサージは肝臓機能の改善や精力増加、腰痛の症状を和らげる効果が期待できます。
睾丸マッサージで精力アップ

といっても、この効果は本場タイで行われる体中をマッサージした後に行われる睾丸マッサージの効果です。

実は、タイでは睾丸マッサージというのは性感マッサージではなく、内臓やホルモンを活発化させながらおこなわれていました。

睾丸だけではなく股間周辺の陰嚢部分やリンパなどです。温めたタオルやオイルを使いマッサージすることで血流を促します。

体全身のマッサージから睾丸マッサージをすることで、普段締めつけられていた睾丸は血行が良くなり、いつもと比べ物にならないくらい大きくなると言います。
刺激や血流が促される

ただ、コチラでの睾丸マッサージはセルフで行う場合の話をしています。もちろん、タイ式と同じような効果が期待できるかもしれませんが。

睾丸をマッサージすることで、生殖器の血流を促したり、刺激を与えることで今まで眠っていた細胞を呼び覚ます効果が期待できます。

もちろん、今までクールな状態にあった、あなたの精力もですよ^^

最近は、精力が減少する一方で自分の生殖器を触るのは、オシッコの時かお風呂で股間を洗う時かもしれません。

それもそのはず、すでに奥さんとの夜の生活も一切なく、エッチをする相手も居なければ生殖器を触る必要もありません。

逆に「触っても後がメンドクサイから・・・」とか思ってしまう事も(;^_^A

ということで、今すぐにでも睾丸をマッサージしてみてください!忘れかけていた快感や興奮を思い起こすことができるはずです。

このドキドキやムラムラ、快感が精力を上げるために必要な感性!

もちろん、エッチをする相手がいないから睾丸マッサージをしても意味ないよね・・・とか考えている人もいるかもしれませんが、それは間違い!!!!

セルフの睾丸マッサージで精力を上げて行けば、精力だけではなく男性としたギラギラ感も同時にアップします。というのも、精力が付くと女性を観ただけでエッチな想像や妄想ができるようになります。
ドキドキするようになる

下半身が自然とムクムクと元気になるということは、男性パワーが行動的・活発的に体の中から湧き出てくるようになるのです。

男性パワーがアップしたらどうなると思います?

奥さんや職場の女性が、あなたの男性的に漲る活力を放っておきませんよ!

もしかしたら「今度の夜・・・予定空いてない?」なんて聞いてくるかもしれないのです。

やるね~!!旦那~!!睾丸マッサージをしただけで、こんな展開になる可能性があるのですよ!

ではではどうやってセルフで睾丸マッサージをするのか?

セルフの睾丸マッサージはあなたの好みに合わせて行う事が大切です。
好みに合わせてマッサージ

というのも性感帯というのは人それぞれ趣味趣向が違いますよね。

タイ式は全身のマッサージをしますが、こちらでは睾丸中心のマッサージを紹介していきますね。

まずは、セルフであっても睾丸は強く握ったり引っ掻いたりしてしまうと怪我をする可能性がありますので「基本優しく」を意識してマッサージするようにしてください。(わかっているかw)

まず、指のお腹部分を使い睾丸の表面を優しく触ってみましょう

優しく睾丸を触るか触らないかを意識しながら、指のお腹部分でなぞる様に触ってみてください。
指で撫でるように

スーっとなぞる様にですよ♪

初めのうちは、全然気持ちが良くなったり、ちょっとくすぐったかったりするかもしれません。

そして、ヨックマンもそうだったのですが、精力が衰えているとこのマッサージをしても全然反応がない可能性があります。

ただ、撫でる睾丸マッサージを数分や数十分続けていると、段々気持ちが良くなってきて気づいたら勃起していた!なんてこともあるんです。

実は、睾丸には感覚がなくても玉袋には多くの性感帯が駆け巡らされています。初めのうちは何も感じなくても、徐々に快感に変わるはずです。

ここで行き成りムラムラ感を取り戻せたらラッキーですよ♪♪毎日頑張ってマッサージを続けましょう!

睾丸をグッ!グッ!と握るマッサージをしましょう

決して力は入れずに睾丸をグッ!グッ!と握ってマッサージをしてみてくださいね!
握るようにマッサージ

睾丸を卵をイメージして、決して握って潰してしまわないようにしながら掴んでいきます。

グッグッ!と握る瞬間に睾丸が圧迫され、離した瞬間に圧迫が解け締め付けられていた血管が広がり血流がギューンと増します。

流石に快感は得られないかもしれませんが血流を促してくれるので、睾丸内の血液や細胞が活性化されます。

休止中だった睾丸の働きも握るマッサージにより回復し、精力はもちろんの事精液や精子の増加を図る事が可能となりますよ!

手の上でコロコロしちゃいなよ!

指先や掌を使って睾丸をコロコロと転がしてみてください。
指や掌でコロコロ転がす

この動作では、睾丸を触ったりトントンと刺激することができます。

慣れると非常に簡単な動作なので、延々と続ける事ができると思いますよ♪♪しかも、このマッサージは時々竿に手や指が当たるので非常に気持ちが良くなってきますw

そして、勃起状態になるとダラリとしていたペニスがピンと立ち、邪魔ではなくなるので更にやり易くなります♪

ただ、勃起状態になると弛んでいた玉袋の皮がピンと張るので、ちょっと遣りづらくなるかもしれませんね。(どっちや!)

玉袋をタプタプと刺激

最後は、玉袋ごと睾丸を下からタプタプと上げるマッサージです。

このマッサージをする時は、立った状態か、浅く座り玉袋を椅子から出した状態がベスト♪♪

プランと垂れ下がった状態の玉袋をタプタプと持ち上げたり、トントンと叩くように刺激したりマッサージしてみましょう。

以上が、ヨックマンが行っているセルフの睾丸マッサージです。

あとはご自由に睾丸をマッサージ

セルフで睾丸をマッサージする方法は「自由」だ!
睾丸マッサージは自由しましょう

あなたが、この方法は気持ちが良いな~というマッサージを毎日続ければ良いだけですよ♪♪

とりあえず、セルフの睾丸マッサージを行う時間やタイミングは決めておいて継続してやってくださいね。

数日・・・数週間・・・とマッサージを行う事で、ちょっとムラムラの精力が復活します。

で、嫁さんや職場の可愛い女子、好きな芸能人などを見ているだけでエッチな妄想が膨らんできますよ。ムラムラと・・・^^

すると、どうでしょう!下半身が元気になって勃起してくるはずです。

こうなったらしめたものですね!あなたの精力はドンドン復活して、20代は難しいかもしれませんが30代の精力くらいまで元気になりますよ!

ということで、意識的にセルフでも良いので睾丸マッサージをやってくださいね!

-マメ知識
-

Copyright© 精子の戦士 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.